デスデスソースとは?鹿児島産ハバネロを使ったソースが面白い!値段や販売店もご紹介。

鹿児島に住んでいてもまだまだ知らないことがたくさんありますね。

今回見つけたのは

”デスデスソース”

最初はただの入力ミスだと思ったのですが、「鹿児島県産のハバネロを使った」と聞いてピンときました。

鹿児島弁の「です!です!」とかけてるな・・・

商品名もユーモアがあって面白いですし、鹿児島県産のハバネロがあったこともはじめて知ったので個人的にとっても気になる商品です。

と言うことでこの「デスデスソース」について調べてみました。

デスデスソース

デスデスソースの正式名称はラベルに書いてある「Death×Death SAUCE」なのかな?なんとも厳つい名前ですね。

鹿児島県産のハバネロを使って「Mebuki(メブキ)」と言うお店がソース化した商品みたいです。

開発には鹿児島大学も関わっていたりして、結構大きなプロジェクト?なのかなと思います。

◉まろやかな辛さが特徴的

ハバネロソースと聞くと、激辛のイメージがありますが、デスデスソースはまろやかな辛さが特徴的のようです。

肉にかけてもパスタやパスタにかけても美味しく、カレーにかけると美味さが増すと言う万能ソース。

口コミを見てもみなさん思い思いの使い方をされていて、中にはカクテルを作っている人もいました!

価格や販売店

「Death×Deathソース」の価格はMebuki屋のオンラインショップで購入すると”3本で2,475円”。

楽天市場でも購入可能ですがこちらは3本で3,000円となっています。

鹿児島県内の飲食店では「デスデスソース」を使っているお店も増えていて、お土産として販売しているお店もあるみたいです。

鹿児島空港2Fの「スカイショップ」と言うお土産屋さんでも購入可能とのことでした。

鹿児島県民として気になる商品ですし、お土産としても良さそうですね。

まとめ

鹿児島県産のハバネロを使ったソース「Death×Death SAUCE(デスデスソース)」をご紹介しました。

ネーミングにインパクトもありますし、味も気になるのでぜひ購入して色々なアレンジに挑戦したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です